スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音色鳥々が 完売したよ

大震災から 2週間が過ぎたね

増える悲しみの知らせ、 新しい不安や問題、 急激に落ち込んだ経済


私は今 一日 一日を 精一杯生きてるよ

今日も夜まで生きたぞ ってね

そんな風に 時とにらめっこするようになって
結構 経つんだけど、

旅の果てなさに 目を細めている時だった

大地震が起きたのは



今 奇跡的にここにある この生命を使って
やらなければならないことがあるの

それは 今 生き残ってる者の 使命でね

体の中の 時計の音が止まるまでは やらなきゃ



唄を唄うことも、事を曲にして残すことも、
失った人や家を、元に戻すことは出来ない

けど、生き残っている人を 奮い立たせたり
心を変えることは 出来るかもしれないんだよ



今日、タリーズコーヒーと、
Barポトリージョという所で ライブを3ステージ 唄ってきました

たくさんの人を いい顔にできたよ
送別会の時期だからね 今日はたくさんの人が お店に来てた
それでも 宮崎のお店も、震災のあの日から人が減ってしまったみたいだ


たとえば 明日 私の心臓が止まって
突然 死ぬかもしれなくて

たとえば 明日 車に はねられるかもしれない

日向灘で地震が起きたら 津波がすぐに襲ってくるし

その前に 壁に押しつぶされて死ぬかもしれない


今 たまたま 生きてるだけで

明日という日は 誰も約束してくれないんだよ

この大震災が起きなくても ずっと前からそうなのに

私たちは 時々 忘れているね



生きてる間に 一日を精一杯 生き抜いて
それでもだめな時は 枯れるくらいに泣いて
何とか今日を生きようと
何かに光を見出しながら
そうやって生きてきたんだったね


生きてる私たちは 立ち上がらなきゃ

さらに深い 闇にいる人が 光を 見れるように




そのかわり

懸命に生きたあなたが 消えていなくなるときは 泣くよ
思い出して 忘れないで 時々また 泣くと思う

私が消えていなくなるときは 泣いてね

そうやって 生き残った人が 肥料にしていくならば

多分 それが 世界と生命のサイクルなんだよ 昔からの



人にがっかりしてしまうこと たくさんあるけど

同じ分だけ 人は愛しい生き物だね





タイトルのこと忘れてた

今日のライブで アルバムの「音色鳥々」の初版が完売したの

4年くらいかけて こつこつ
あちこちの街に持って行って こつこつこつ

1000枚の音色鳥々が羽ばたいてくれました

あなたのもとに 飛んでいったあの子たちが
あなたの今日の 何かに役立ってくれていたら
いいなと思いながら 眠るよ


今夜はよく話す夜だね

さぁ 明日のために 眠るね



私のかわいい音色鳥々を
手元に置いてくださってるみんな

ありがとう

おやすみなさい
スポンサーサイト

Tテラスライブと募金のご報告

3/20(日)、無事 ライブとチャリティーを終えました
今回はイベントの日にちを誤ってお知らせしてしまい
大変申し訳ありませんでした。

当日はすごくたくさんの人が集まりました

集まった義援金についてですが、
Doまんなかモール委員会が 20日 宮崎市内で行った3つのイベントで
集まった義援金を、集約し送る形となります。

その集計額が出ました

募金金額:¥830,823-
(ハイカラコートステージ・T-テラスステージ・若草通商店街内 3箇所計)

Doまんなかブログでも詳細が報告されています
http://domannaka.jp/blog/item448.html

今回集まった義援金については、
宮崎日日新聞社を通じて、「宮崎県共同募金会」へお届けします。

募金いただいた皆さまには本当にありがとうございました。


当日はゲストに、
紗栄子さんと 東原亜希さんも来られました

ネットから 噂が広がっていたみたいで
会場はすごい人だかりでした
しかしその効果もあり、より多くの人が募金してくれようです。


このお金が 食料や水や 毛布などに変わって
辛い生活を送ってる人達の 生きる助けとなってくれることを 切に願う




土曜日、間違えて会場に行った帰りに 献血ルームに行ったんだ
予想以上にたくさんの人が献血に来ていたよ

私は初めての献血だったんだけど
献血ルームの医師さんに止められて
結局 献血できずに帰ったんだ

飲んでるお薬でだめみたい
お薬終わった時 また行ってみるよ


被災地以外のところでも大変なんだ
関東の音楽関係の仕事の人
しばらく先まで スケジュールが未定になって
仕事ないって人が たくさん
東京の居酒屋さん お客さん来なくて困ってる

それが仕事の人もたくさんいる
言えば みんなどこかで電気を使っていて
線引きが とても難しいね

すでに決まっている私が出るライブは 決行の予定
線の位置を 考えながら 皆 動いていることは確か

みんな矛盾を感じながら 日常を送っているだろう

地震が起きたあの日、ごはんを食べることさえも
悪いような気がして 喉を通らなかった人もいたと思う
私も通らなかった

だからといって ごはんをずっと食べなければ
自分が死ぬだろう

感情というものが備わってる時点で 人間という生き物は
そもそも矛盾を孕みながら生きているということに
気づいているか 気づいてないか なだけで

本当は 自分の日常の中 矛盾はそこらじゅうにあって

そのひとつひとつに気づくたび 葛藤し
どうすれば矛盾がなくなるかと考える

しかし 葛藤というのは苦しいことだから
みんな普段は 気づかないようにしているだけなんだよ

何が揚げ足か どれが揚げ足か よく見極めたうえで

今 この時期に 揚げ足を取り合うことは
良くない気がする

私はそう思うよ


祖父母の家に行って 震災やチャリティーの話をしたけど
おばあちゃんは 私のことの方を心配していた

今 そんなことより と思いながら
嬉しい気持ちがあったのも ほんとだよ

プロフィール

Mami

Author:Mami
唄い手
九州の自然の中におる、
Mamiともうします
- - - - - - - - - - - - - - - - - -
word/ song/ vocal/ piano/ keybord/ illust/ craft/
- - - - - - - - - - - - - - - - - -
オフィシャルサイトはこちら
http://www11.plala.or.jp/goodsound/Mami/
- - - - - - - - - - - - - - - - - -
メッセージはこちらへ
mami_book@yahoo.co.jp

カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
シンプルアーカイブ
Categories
Category Sum
全記事一覧
日々 41
memo 1
音楽 3
制作の記録 2
ライブの記録 19
2
物づくり 0
お知らせ 16
未分類 1
Mami TOUR 2011 34
ALBUM "WORLD" 1
Mami TOUR 2012 35
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。